.
サイト内検索
今月のイチオシ
かごしまの伝統野菜
facebookもチェック

かごしまホンモノの食研究会facebookページ

リンクバナー
鹿児島県産黒豚専門店 くろぶたねっと
鹿児島漁連 かごしまの旬の魚
鹿児島県特産品専門ショッピングモール ここよかねっと
個人情報保護方針

ホンモノの食研究会とは

 鹿児島市と鹿児島県中小企業団体中央会は、企業間、業種間の枠を超えて、お互いに研鑽し、活力ある中小企業を目指すグループを支援するために「かごしま異業種交流支援事業実行委員会」を組織し、これまで、各グループに対し2カ年事業で取り組み、これまで多くの研究成果を残してきました。

「かごしまホンモノの食研究会」は、この実行委員会から生まれた研究会で平成20年度から2年間、研究・試作などを行い、その後は独自運営で現在に至っています。 

日本の食糧供給基地とも呼べる本県はホンモノの食の宝庫です。
鹿児島から北海道まで新幹線も開通し、鹿児島はこれからも「ホンモノの食」を味わうための観光地としても大きな可能性を持っています。

食の安全に対する関心も高まっている今、安全でおいしい食材による製品のブランド化やマーケティングや食が健康にもたらす影響など、今後の会員各人の事業展開に役立てることも検討しながら、今後も発展的に研究を続け、かごしまの食材・加工品の魅力を発信して参ります。

本サイトを是非「お気に入り」に入れてご活用ください。

 

————————————————————————————————-

かごしまホンモノの食研究会 会則 (抜粋・要約)

(名 称)
第 1 条 本会は、「かごしまホンモノの食研究会」と称する。

(目 的)
第 2 条 本会は、異業種間の交流を促進することにより、鹿児島の食について視野見聞を広めるとともに、その活動を通じて、地域社会への貢献及びその発展に寄与することを目的とする。

(事 業)
第 3 条 本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)鹿児島の食に関する交流促進事業
(2)鹿児島の食に関する研究会、研修会等の開催
(3)鹿児島の食に関する情報収集・提供活動
(4)鹿児島の食に関する調査研究活動
(5)「かごしまホンモノの食研究会」WEBサイトの運営
(6)その他、本会の目的を達成するために必要な事業

(会 員)
第 4 条 本会の会員は、鹿児島の食に関心のある法人企業、団体又は個人とする。
(1)正会員
年会費を納める者とする。会費の額は年間10,000円とする。
(2)WEB会員
「かごしまホンモノの食研究会」にユーザー登録した会員。会費を徴収しないものとする。

(入 会)
第 5 条 入会を希望する者は、別に定める入会申込書を会長に提出し、役員会の承認を得なければならない。

(退 会) 
第 6 条 会員は、自主的に退会しようとするときは、退会届を会長に届けなければならない。

————————————————————————————————-

 

.