.
サイト内検索
今月のイチオシ
かごしまの伝統野菜
facebookもチェック

かごしまホンモノの食研究会facebookページ

リンクバナー
鹿児島県産黒豚専門店 くろぶたねっと
鹿児島漁連 かごしまの旬の魚
鹿児島県特産品専門ショッピングモール ここよかねっと
個人情報保護方針

「鹿児島のお盆料理と伝統野菜を学ぼう!」 ⇔ 2016/8/6(土)に開催致しました。

「鹿児島のお盆料理と伝統野菜を学ぼう!」
かごしまホンモノの食研究会

《鹿児島のお盆料理》

8月7日の七夕は、お盆の始まりでもあります。
短冊に願い事を書くときは、7日の朝トイモガラの葉を転がる玉の露を集めて墨をすったそうです。
七夕飾りとともに初物のかぼちゃ、きゅうり、へちまなどお供えします。
織姫様にちなんで糸やそうめんもお供えしたそうです。
13日の夜に子供たちが集めた松の木の迎え火でお精霊さぁ(おしょろさぁ)をお迎えします。
長旅を癒してもらうため、お茶や焼酎、お菓子、果物などお供えをします。
14日のお供えは盛りだくさん。
お盆のお膳は、新しくできた梅干しをのせたご飯、かいのこ汁、お煮しめ、トイモガラときゅうりのなます、この4つ組の膳が基本形だったようです。
4つ組のお膳の他に、そうめん汁、落花生豆腐、にがごいの味噌炒め、がねなどなど集まった家族と一緒にいただきました。
「盆腹正月腹」というように、鹿児島ではお盆が来るとみんながお腹いっぱいに食べることを楽しみにしていました。
お精霊さぁと一緒に訪れるという無縁仏のフケゼロさぁにも、大きな芋がらの葉を膳にしてたくさんの料理をお供えし、おもてなしをしたそうです。
15日はそうめん汁や団子をお供えします。
16日の朝、一番鶏の鳴き声を共に冥土に帰るとされ、お盆の間にお供えしてきたものは「冥土の土産」になります。
フケゼロさぁが居残りにならないように、トビウオをお供えする地域もあるそうです。
南北600キロ、鹿児島のお盆文化はいろいろあるようですが、どの地域でも、昔の主婦はお精霊さぁへのおもてなしで大忙しの3日間だったようです。

夏の伝統野菜を学ぶ、会長挨拶

夏の伝統野菜を学ぶ、会長挨拶

夏の伝統野菜を学ぶ、田畑耕作先生

夏の伝統野菜を学ぶ、田畑耕作先生

鹿児島盆料理を調理(デモンストレーション)と試食

鹿児島盆料理を調理(デモンストレーション)と試食

お迎えの足洗い お精霊さぁ(おしょろさぁ)

お迎えの足洗い お精霊さぁ(おしょろさぁ)

(13日のお迎え)フケゼロさぁ(無縁仏)のお供え

(13日のお迎え)フケゼロさぁ(無縁仏)のお供え

(13日のお迎え)煮しめ、かた菓子、米団子、お茶

(13日のお迎え)煮しめ、かた菓子、米団子、お茶

(14日の朝膳)(15日の朝膳)山盛りご飯・かいのこ汁・いり豆腐・梅干し・らっきょう

(14日の朝膳)(15日の朝膳)山盛りご飯・かいのこ汁・いり豆腐・梅干し・らっきょう

(14日の昼膳)ぼた餅・きゅうりとといもがらの酢の物・おかべ・ごま豆腐

(14日の昼膳)ぼた餅・きゅうりとといもがらの酢の物・おかべ・ごま豆腐

(14日のだいやめ)がね・こんにゃくときゅうりの酢の物・煮しめ・漬物(山川漬)

(14日のだいやめ)がね・こんにゃくときゅうりの酢の物・煮しめ・漬物(山川漬)

(15日の昼膳)煮しめ・そうめん汁・もずく酢・漬物(つぼ漬)

(15日の昼膳)煮しめ・そうめん汁・もずく酢・漬物(つぼ漬)

(15日のだいやめ)ところてん・きんかん豆腐・ゆで落花生・漬物(貴奈漬)

(15日のだいやめ)ところてん・きんかん豆腐・ゆで落花生・漬物(貴奈漬)

《16日の送り膳(朝)》平たい団子・おとしいれ・油そうめん・そうめん一束・お茶

《16日の送り膳(朝)》平たい団子・おとしいれ・油そうめん・そうめん一束・お茶

かごしまホンモノの食研究会会員

かごしまホンモノの食研究会会員

——————————————————————————

「鹿児島のお盆料理と伝統野菜を学ぼう!」
かごしまホンモノの食研究会

かいのこ汁、落花生豆腐、トイモガラの酢の物、鼻つまん団子などなど・・・
鹿児島の盆には独特の料理があり、鹿児島ならではの風習も多くあります
鹿児島の行事食第1弾!
鹿児島の盆料理についてのセミナーを開催です
夏の伝統野菜と鹿児島の盆料理について学びましょう!
夏休みです、親子での参加も大歓迎です。

講演『夏のかごしま伝統野菜を学ぶ』
講師/田畑耕作(かごしま伝統野菜研究家)
鹿児島盆料理を調理(デモンストレーション)と試食
(かいのこ汁・酢の物・盆の煮しめ・落花生豆腐・鼻つまん団子など・・・)

※参加くださった皆様には分かりやすい鹿児島盆料理のレシピ本を差し上げます

≪場 所≫ホシザキ南九㈱ 鹿児島市下荒田4丁目41−11
(駐車場はございません。公共交通機関やパーキングの利用をお願いします)
(市営バス11番線「体育館前」で下車後徒歩5分)
≪日 時≫2016年8月6日(土) 10:30~13:00(10:00受付開始)
≪参加費≫無料(50名)
≪申し込み≫Fax:099-833-3060(コレクトプラン内)

主催/「かごしまホンモノの食研究会」
問合せ:090-4998-2451(西)

FB_カバー写真800_600

.